韓国でチャンネルが流行っているらしいが

チャンネル

視界50ヤード、天候霧、曲がらない、だから狙えるチャンネル。



今月のHAPPY Channelは




8/20の19時より放送です^ ^


全国実現リモコン開催一覧はこちら


長野

8/25「Happycannnel実現リモコンの会」@長野

愛知

Happycannnel実現リモコンの会@愛知《ゆるゆる名古屋》8/25

Happychannel 実現リモコンの会@愛知 三河地区

岐阜

Happycannnel実現リモコンの会」@岐阜県各務原市(愛知県犬山市近郊)

北海道

Happy Channel 実現リモコンの会@さっぽろ

「Happycannnel実現リモコンの会」@北海道札幌市北区自宅

新月!!宇宙仲間と自分の好きを発掘@北海道北見市

広島

【満席】「Happycannel実現リモコンの会」@広島市中区

埼玉

HAPPY Channel@浦和

「Happycannnel実現ノート作成と実現ワーク」@さいたま市

「HappyChannel 見ながら実現リモコン設定する会」@埼玉・新三郷

静岡

8/25 実現リモコンの会@ハピカフェ、8/19もやるよー@南青山、9/2@静岡東部

秋田

”HAPPY Channel実現リモコンの会”@秋田

岩手

「Happycannnel実現リモコンの会」@岩手 盛岡

大分

ニコ生界進出??と今月のHAPPY Channelについて。”@大分

茨城

追記有☆8月20日HAPPY Channel実現リモコン部@茨城県水戸市

群馬

『実現リモコン作り&Happy Channel鑑賞会』@群馬(高崎)

東京

H C 実現リモコンの会@歌舞伎町

「Happycannnel実現リモコンの会」@東京国立(8/21)

「Happychannel実現リモコンの会」@東京駅付近



「Happycannnel実現リモコンの会」@東京&愛知

沖縄

HAPPY Channel実現リモコン作成会@石垣島

「ハッピーチャンネル観ながら実現リモコン創る部」@沖縄南城市

ドイツ

実現リモコンノート作り&宇宙仲間ようこその会@デュッセルドルフ(ドイツ)

秋田

満席御礼”ニコ生界進出記念”みんなでニコ生を見よう会@秋田 

山梨

実現ノートを作ろう@山梨

HAPPY Channel@山梨

大阪

Happyちゃんの実現ノートの会」@大阪・天王寺


福岡

「HAPPY Channel実現リモコンの会」@福岡

奈良

8.20 happychannel実現リモコンの会@奈良☆ワイワイ作ってvoltex?

宮城

Cosmic Party @ 宮城?仙台@8月

神奈川

実現ノート(実現リモコン)とディジュリドゥの会 @神奈川県・葉山

千葉

HAPPY Channel実現リモコン@千葉マゼンタカフェVol.2

Happycannnel実現リモコンの会 @千葉県千葉市稲毛駅

チャンネル銀座通販ショップ

「グンピルドル(兵役を終えたアイドル)」東方神起、今日(21日)から完全体の活動。亜プレスツアー

グループ東方神起が、今日(21日)から正式に完全体の活動に突入する。最初のスケジュールは、国内で開かれるアジアプレスツアーだ。

東方神起は21日午前、ソウル奨忠洞の新羅ホテルでアジアプレスツアー「TVXQ!ASIA PRESS TOUR」の記者会見を開く。ユノとチャンミンは、転役以降、正式に東方神起完全体に姿を現わすの最初の席だ。

以後東方神起はツアーに突入する予定、軍の空白期の間、これら待ってくれたファンたちに会うことになった。国内はもちろん海外でもコンサートを続けながら、ファンと活発に挨拶を交わすことができるようになった。「グンピルドル」として舞台に立つ東方神起を初めて会う席がされているわけだ。

東方神起は2015年同時期に入隊し、軍入隊による空白期を最小限に抑えた。ユンホが去る4月20日の転役に続き、チャンミンが18日の義務警察服務を終え転役、2年ぶりに東方神起に再び舞台に上がることができるようになった。東方神起は、まず記者会見を通じて軍転役と完全体の活動の感想、今後の計画などについて明らかにする予定だ。

東方神起の活動とは別にユンノユンホは演技者として次期作も選択した。ケーブルチャンネルtvNドラマ「もう!オヘヨウン」で大ヒットを記録したソンヒョンウクPDの新作「メローホリック」の出演を決めながら演技活動も続けていく計画である。

東方神起は2004年のデビュー以来、韓国だけでなくアジア全域でまぶしく活躍、K-Popブームを導いたリーダーで強大なパワーを発揮してきた。過去2015年7月に入隊を控えて発表したスペシャルアルバム「RISE AS GOD」に韓国と中国の音楽チャートを席巻した。また、2012年から2015年までの4年間、日本単独コンサートツアー累積観客数275万人を記録し、東方神がこれから示す活動がより一層期待を集めている。

関連記事