パンくずリスト
  • ホーム
  • 観劇
  • 観劇 シンプルだけど、凝っている。

観劇 シンプルだけど、凝っている。

観劇

観劇用品ショップ

年に一回、大学時代の友人たちとの同窓会旅行に福岡まで行ってきました。夫が亡くなって「お参りに来たい」という友人たちが長崎に来てくれたのが始まりで、今回6回目です。今回は、福岡の博多座でミュージカルの観劇。

レ、ミゼラフルです。

満席でお土産売り場も人だらけ・・・・・

試食をしまくり。お弁当を買って、開演前に食べました。だからか、観劇中、ちょっとウトウトしてしまいました

終って、ホテルへ。どこかおいしい店に夕食に行く予定でしたが、還暦おばさんたちは「ホテルのレストランでいっか」ということで、ホテルのバイキングで・・・・・

去年も書きましたが、部屋では同級生ならではのあるある・・・・はなし。体のこと、年金、子供や孫、墓のことまで これが楽しいんですよね。

朝食もバイキング。

山梨に住んでいる友達は飛行機の時間があったので、みんなで駅まで送ってさようなら~

残った四人で近くにある箱崎宮まで行きました。

骨董市があっていました。

パワーストーンを撫でてます。

こんな絵馬も。

厄年です。

みんなでお参りいたしました。

解散前に博多駅近くでランチをすることにしました。

友人が、ごはん家 椒房庵(しょぼうあん)に行ってみよう! 行列ができるらしいけど・・・・と。

11;00過ぎにはお店に行きましたが、すごい行列でした。11;45位に店に入れました。

ランチメニューは数種類しかないのに、みんなばらばら・・・・・

出し巻き卵は卵を3個使っているらしいです。

お出汁のお店が経営しているので、どれもお出汁が効いて美味でした。

まあ、よく食べました。

東急ハンズもうろうろしました。年甲斐もなく、スヌーピーの専門店にも行ってみました。

わんこたちには寂しい思いをさせてしまいましたが、楽しい旅行でした。来年は、山梨の方へ行く予定。みんなの合言葉は、「元気でいよう」「体力をつけよう」だあ!

わんこ達をどうするか思案中・・・・・・連れていけないかなあなんて・・・・・

観劇 上空サプライズ!

今日は、高校時代からの友達と
同窓会、宝塚観劇ツアーでした

みんなと知り合って
40年の歳月が過ぎたなんて
信じられない位に
あっという間に
昔に戻れる

気取りも、気負いも無く
素のままの自分
苦しい話しも
楽しい話しも
共に泣き笑いして
ずーっと友達で居られる

各々、家庭環境も
仕事も違うからこそ
続いて居るんだと思う
そして、何故か今日のメンバー
全員AB型

やっぱり、少し変わってるかも
の、私達は
仲の良い友達の中でも
遊びに関しては2つ返事
興味の無いことには
お世辞にも、相槌なんて
打て無いし
興味の無いことには
とことん興味が無い

そんな、私達は
宝塚ツアー観劇も数回
そして何故か花組で
星だの月だのの時には
タイミングが合わない

そう言えば
私達の使う旅行社
雪組、宙組無いわ~

まあ、そんなこんなの
ホテルでお腹一杯食べての
みりお様との逢瀬

邪馬台国の風
お芝居自体は、皆さんが
仰る様に大劇場よりも
判り易くなってる様ですが
何せ、暗転の場面が多く
多いって言うか
暗転ばかりで、、、

お腹一杯の、友達二名と
同じツアーコースの方
何名かは
眠気と戦って居た

本当に、びっくりする程
ひゅるひゅるーって
直ぐに場面切り替えで
暗転になるので
却って、お芝居に集中出来ない
お芝居を駄作と
はっきり仰る方も居るが
お芝居自体は、それほど
難しくも無くて
あっ、
名前は、難しいですけど

内容は伝わるのですが
何せ、何でもかんでも暗転

それこそ、皆さんの言う様に
盆を回したりすれば
もっと違った場面切り替えで
もっと素晴らしい舞台に
なったのに、、、と
花組の素敵なスターさんを
使う舞台なのに

勿体無い

と、思う素人の浅はかさ
なのかも知れませんが

これ、ショーが無い一本物で
無くて、本当に良かったです

新娘役トップの仙名さんも
卑弥呼と言う役の立場上
仕方が無いのでしょうが
動きがワンパターンでね
本当に、本当に
勿体無い演出でした

仙名さんの良さが
引き出せて居なかった

煩い事は言いたくないし
宝塚は夢の世界
単純に楽しみたいのに~
かえすがえすも
残念過ぎ、勿体無さ過ぎ
みりお様が素敵なら
構わないと想う私でさえ
こんな風に思うのだから

もっと深く楽しみたい方
やっぱり残念だったのでは
無いでしょうか、、、

専科のお二人は
舞台を締めて下さって
そのお役は良かったです

だからこそ、言わせて戴きました
ショーはね~
もう、本当に本当に楽しくて
本当に飲んでる訳でも無いのに
どんどん、どんどん
酔い潰れて行く
みりお様が愛しくて、愛しくて

あんなに素敵な
酔っぱらいと楽しく
舞台に立てる皆さんが
本当に羨ましかったです

友達も、凄いね~凄いね~と
言葉に出して言ってましたよ
そして宝塚初心者でも
オープニング
えっ、女?
と、言ってました
やっぱり違和感あるのか?
マイティの腹筋にも
びっくりしてました

そして、光さんの
ロケットボーイ
楽しかったです
彼女の持つ、良さが
良く出てましたね~
きっと、大変だったろうと
思いますが
あの、楽しそうな様子に
本当に嬉しく力一杯
手拍子させて戴きました

友達は、みりお様は勿論ですが
ききちゃんに堕ちてましたよ

お歌が、上手だし
どこに居ても判ると
それから、ちなつさんの
足の長さに驚いて居ました

男役だけでの群舞も
静かな、そして
素敵な黒燕尾も
もう、みんなボーッと
見いって居ました

楽しい素敵な夢の世界に
入り込んで居ました
やっぱり宝塚は
こうでなくちゃね~

横に並ぶ友達の
蛍嬢に、怒られそうな程の
前のめり状態を見て
素直に嬉しくなりました
ツアーなので、開演前には
高翔みずき組長のご挨拶
閉幕後には、みりお様が
ご挨拶して下さいましたが
阪急貸し切りにはあった
ききちゃん宜しくの
場面は無くて
通常通りのご挨拶でした
2番手の居ないご挨拶だから
そうなんでしょうね

それでも
もう一度、みりお様の
お顔が観れてみんな大満足と
言う感じでした

子育てがやっと終わり
そして、やっぱり
お決まりの親の介護が
少しずつ始まって居る
私達の世代
子供達も、今の時代は
正社員と言える立場も
難しくて、、、

お互いに、色々悩みも尽きず
愚痴も出れば心配事も
たくさんあるけれど

素敵な夢の世界に浸れて
みんなで
また、明日からも
頑張って働いて
お金と体力を蓄えて
良い嫁業も取り敢えず
頑張って
また、一緒に来ようね~と

各々の家路に向かいました

やっぱり宝塚は
生きて行く上での
励みになりますね~

そんなこんなで
今夜は、幸せ過ぎて
眠れ無くて、ついつい
ブログを書いてます

関連記事