パンくずリスト
  • ホーム
  • 観劇
  • 観劇の口コミ情報が満載、こんな商品見たことありますか

観劇の口コミ情報が満載、こんな商品見たことありますか

観劇

中間管理職なら知っておくべき観劇の5つの法則

観劇してから何だかんだでだいぶ時間が経ってしまいましたが、

私の幸せ記録として
8/13(日)ソワレの、幸せレポを残させてください
…といってもマチネの事件で私の頭はいっぱいいっぱいで、細かいことはあまり覚えてないのですが
この日曜日は、ほんとビックリするほど幸せな日で。
マチネは前に書いた、夢の18列下手。
そしてソワレは今度は20列の上手での観劇だったんです
20列といえば、東宝では通路前の列。
だからつまり、振り向くとそこにはジェンヌさんがいるわけです。
この事実を知った私は早速そこにどなたが来るのか確認。するとなんと…
れいちゃん(柚香光さん)ではないか…。
おまけにそこから少しずれると
ゆっ…優波氏(優波慧さん)…。
やばい。やばいぞこれは。最高か。
ということで、開演前にいきなりドキドキワクワクの私。
そしてやってきたSante!!。
一緒に観たお友達とSante!
最初に通路側で観たときと同じく、五大美女の登場からいきなりドッキドキの私
だけどりおさん(明日海りおさん)の輝きは確実に見逃さないし、
マイティー(水美舞斗さん)の銀橋渡りも確実に見逃さない!
オープニングはここは花組ファンの出番!
ここぞとばかりに大きな大きな手拍子を、隣の友達と一緒に送ります!!
そしてやってきた客席降り。
私の周りにいた方は客席降りがあることは知ってたけどこんな後ろ通路にまで来るとは思わなかったみたいで、
今まで聞いたことのないような歓声…というか悲鳴が(笑)
まぁもちろん私も大興奮なんだけど、知らない人にとってはほんとやばいよね(笑)
しばらくれいちゃんは後ろの列の方々とSante!…ではなくはいタッチをしていて(笑)
(ほとんどみんなグラス持ってなかったの…。)
優波氏は優波氏で24列の通路の方まで登っていってたんだけど、
A votre Sante!て歌詞が始まった所で、れいちゃんが前の私たちに気がついてくれて!
グラスを差し出したら笑顔でSante!してくれました!!(> <)
さすがれいちゃん、Sante!したときにコンッてリアルにグラスがぶつかる音がしました(笑)


やっぱりさ~早くから抜擢されるだけありますよね、ほんとものすごいキラキラだしものすごいオーラ!!
まぶしかったです
れいちゃんにSante!してもらえてしばらくほぇ~ってしてたら、今度は優波氏が降りてきた!!!
もう優波氏大好きな私はまた大興奮!!!
ものすごい嬉しくてグラスを差し出したら『乾杯~』のタイミングでSante!してくれました
もう私優波氏が大好きすぎて、
いつもいつも入りや出の時に見かけてはみりお会に丁寧に挨拶しながら前を通る姿に癒されてるんですが、
この日はもうなんかかっこよくって!!
キラキラオーラがあって、バリッバリの男役!!
ほんとにかっこいいし、それに歌声もキレイで上手くて、もうなんだか嬉しすぎてまたグラスを差し出したら、
今度は優波氏、Sante!のタイミングでグラスをコツンってしてくれました
ほんっと素敵だな~優波氏
優しくてかっこよくて、素敵な男役さんです
ほんとこの日は幸せすぎたなぁ…
マチネではキラッキラのマイティースマイル浴びて、
ソワレではれいちゃんと優波氏とSante!
りおさんは相変わらずかっこよすぎだし美しすぎだし、
幸せすぎて私こんな幸せでいいのかと思っちゃいました
そういえばこの日は、私ものすごい燕尾で泣いたんだよなぁ…。
なんか、今まで見た中で一番泣いた燕尾で。
なんでだろ、すごい良かったんだろうなぁ…
今日はどんな花組が見れるんだろう
1週間ぶりの花組だし、新公を挟んでるのもあり、
すごく深化した花組が見れる予感…!!
お席も端っ子ですが通路側なので!!
楽しみです
では行ってきます
kaho

観劇のガイドライン

沢山の私の大切な人達に救われてきた人生だから


ちゃんと応えたいし

いつか恩返ししたい



皆んなに恥ずかしい思いをさせない生き方

自分が選択していくその時々


もう始まっている


今は否定されるかもしれないけれど




自分の心を地球に突き刺して


自分の道を一気に翔け上がる準備をして



藻を掻くことを楽しみながら

いっつも優しく強く真っ直ぐに





見た目が変わったように見えても

拡い世界求め輝いていたいという気持ちは変わらない




ps.エイプリフールは偶然です

毎月一日は始まりの日です

ポエムなのです



これから宣伝が沢山出来る状況を目指し

仕事情報の集まる茶屋としてオープンしました、いらっしゃいませ。

========出演情報=====

Theatre Polyphonic 6回公演

Musical「ボクが死んだ日はハレ」

712日(水)~717日(月)

シアター風姿花伝 

観劇料 7500円(全席指定席)

4月下旬 先行予約開始予定

5月上旬 一般予約開始予定

【公演HP

【出演】

浦嶋りんこ

小野妃香里

笠松はる

上野哲也

百名ヒロキ

高橋紀恵

【スタッフ】

脚本・作詞・演出 石丸さち子

作曲・演奏 森大輔

美術 伊藤保恵

照明 塚本悟

音響 大野美由紀

舞台監督 加計涼子

宣伝美術 藤尾勘太郎

制作 松井耀子

制作協力 (株)ヴォイス・オブ・ジャパン

【公演日程】

12日(水)  19

13日(木)  14時 19

14日(金)  19

15日(土)  14時 19

16日(日)  13時 18

17日(月祝)13

【物語】

芸能界で、かつて一世を風靡した女たち。

20代で昭和の歌謡界をリードしたボーカリストは今や50代。

10代でグラビアを賑わせた踊るセクシータレントも今や40代。

7歳でデビュー、視聴率の申し子たる人気子役は、今や30代。

落ち目どころか落ちきった三人は、ひょんなことから、

掟破りの三世代ボーカルグループを結成することになる。

?女たちの挫折は、喪った過去の愛情とあまりにも密接。

孤独も渇きも、三人揃えばドタバタ喜劇。

もうここにはいない誰かの力を借りて、

かつての愛をサポーターに、

彼女たちは現在と未来の愛を獲得できるのか?

========================

これからも自分なりに思いっきり頑張って行きます!


私の名前は、百名(ひゃくな)ヒロキです。

今は名前だけでも覚えて帰って下さい


ではご来店ありがとうございました。

関連記事