パンくずリスト
  • ホーム
  • 観劇
  • 観劇の人気モデルを超特価・激安で!今の時期に活躍するグッズをチェックしましょう

観劇の人気モデルを超特価・激安で!今の時期に活躍するグッズをチェックしましょう

観劇

もっと観劇の話、しませんか。Answer for You

アニー仙台公演
本日終了致しました
ご来場戴きました皆様ありがとうございました
仙台では
楽天イーグルス美馬投手の奥さんで
以前シアタークリエ『マホロバ』で
共演した
サントスアンナちゃんがご観劇?
 
アンナちゃん
キラっキラのオーラで本当に綺麗っ?
うう~
再会嬉しい~?
アンナちゃんは16年前のアニーに
ダフィ役でご出演
その時からずっとアニーに
出演し続けてらっしゃる(凄い!)
鹿志村さんと矢部さんとの再会に感激してました
しかも
沙也加ちゃんと塁斗君とは
同じ高校だっとか…!
何だか皆
どこかで繋がっていたりして
不思議なご縁だなぁ…と
嬉しくなる仙台公演でした
さて…
勿論わたしは
皆さんと
ずんだカフェや
オススメの牛タン屋さんに行き
ひとしきり
仙台を満喫して帰りました?
明日は暫しアニーから頭を切り替え
楽曲と向き合います~
(チケット受付期間延長されています
ご希望の方はぜひご確認下さいませ)

観劇と戦う日

皆様こんにちは♪( ´▽`)

8月20日日曜日でございます。
はっきりしない天気ですね。
空を見上げると真っ白な雲、晴れたいのか雨降らせたいのかはっきりしてよ??と言いたくなる曇り空なのに明るい空。
実はトリコさんの心が先週こんな状態でした。
ヤヤちゃんから音楽劇に誘われている中、行くか行かぬか今日の天気の様に悩んでおりました。
女性ファンが多い劇団で男役・女役がある舞台に少しアレルギーがございまして、ちょっと行くには勇気が必要でした。
そんな時優しい優しいハクビシンファン(はくふぃりー)の皆様が、トリコさん大丈夫だから絶対観て欲しいと沢山の援軍に後押しされ当日朝に行く決断を
ちょうど一週間前の日曜日13時の回に伺いました、トリコファミリー【ヤヤ】ちゃん出演音楽劇「砂の柩」を観てきましたブログになります。
女性キャストだけの人気ミュージカルグループ
【Mono-Musica モノムジカ】
音楽劇「砂の柩(ひつぎ)」
脚本・演出 ヤマケイさん
☆エリオット 
杏さん
☆レベッカ=カーティス
MIKUさん
☆アラン=ウィンベリー
弥生さん
☆フランチェスカ=ガーフィールド
ヤヤちゃん
☆ジェイミー=コリンズ
マナさん
☆作曲・ピアノ演奏
橋本かおるさん

当日の朝に行く決断をしたトリコさん、バタバタと支度をして普段使わない有楽町線の乗り換えに苦戦しながら無事に劇場のある江戸川橋駅に着く。

劇場に向かう途中にトリコの援軍ハクビシンファン(はくふぃりー)に遭遇しまして、会話して緊張をほぐしながら会場の絵空箱に到着。
実はおまじないでハクビシンタオルを鞄に入れて来たの♪( ´▽`)
そして入口でこの写真を撮っていると

「トリコさん」「トリコさんだ」

キャッキャッした声が中から聞こえてきました。
あら??受付にいたのはHIKARIちゃんとまなむちゃんじゃないの??♪( ´▽`)
ハクビシンライブで知り合ったトリコファミリーの二人はモノムジカさん所属。
二人にしてみてもトリコさんがモノムジカさんの劇を観に来るのは相当珍しい事なのでしょうね(笑)
入口だけでもすでに私嬉しくなっちゃってアレを呑んじゃったわよ。

今か今かと赤ワイン呑みながら始まるのを待っているとハクビシン村田 智哉子が来た♪( ´▽`)

タオルのおまじない成功。
チカちゃんも「あれトリコさんモノムジカ観るんでしたっけ?」
あなたに連れられてヤヤちゃん・HIKARIちゃん・紗弓ちゃんの観てるじゃない。
みんなに驚かれる私って一体・・・

私は二度目のモノムジカさんなのですが初めてきたドキドキが空間に広がっていました。

HIKARIちゃんがトリコさん写真買いませんか??DVD買いませんか??とグッズを売りに可愛く来ては撃沈していく姿に萌え??となっていると遂に舞台が始まりました(^-^)
【音楽劇「砂の柩」】
橋本かおるさんのピアノ生演奏にやっぱり音楽劇は生演奏が良いなぁ??いきなり心地良い世界からスタート。
内容も難しそうだしヤヤちゃん中心に歌を楽しもうぐらいの軽い気持ちで見始めたのに、オープニングの歌から皆さんの歌声と綺麗な姿、光と優しい音に「ふわ????っと」「ふわ????っと」心を持っていかれました。
MIKUさんタカラヅカのスターに負けないオーラがあって呼吸をするぐらい自然な歌い方と魅せ方の質がずば抜けて素晴らしかったです。目線が合うと吸い込まれます。
杏さん弥生さんマナさん皆さん歌は上手だし演技も上手だし皆さんがハマる理由が分かります。
一番はヤマケイさんの脚本ですね。
砂の柩や棺桶職人とかこんなにも独特な方向から創りあげる音楽劇は見たことがありません。
それと同じく橋本かおるさんの音楽の力。
なんの知識もなくただただ夢中に「砂の柩」の世界に浸り、真剣にジーッと見すぎて後半一瞬めまいがしたり、ちんぷんかんぷんで終わってしまったらどうしようと思いましたが、完璧とは言えないですがちゃんと物語を理解出来て良い観劇・鑑賞になりました。
忘れちゃいけないぜよ。
ヤヤちゃん(*´?`*)
役になりきる天才だと思います。
最高に素晴らしい演者さん。
歌声抜群過ぎて抜群過ぎて・・・いつかソロライブ見たいな。
劇中タンゴも披露してくださいました。
社交ダンスと間違えていたトリコ恥ずかしい。
タンゴをよく知らなくて。
食わず嫌いより
色々食べて判断した方が
何においても
良いですね
帰宅してからも音がずーっと頭から離れませんでした。
ありがとうございます。
左から
☆杏さん
ベテラン俳優かと思うぐらい落ち着きが
☆MIKUさん
スターです
☆弥生さん 
声に個性があって好きです
☆ヤヤちゃん
トリコファミリー
☆マナさん
眼鏡サイコ??。
立っている姿がカッコイイ

長いブログをお読みくださりありがとうございます♪( ´▽`)
トリコ。
関連記事