パンくずリスト
  • ホーム
  • 観劇
  • 観劇にうるさいあなたのための専門ポータルサイト

観劇にうるさいあなたのための専門ポータルサイト

観劇

観劇 スペース・テクノロジー

この星は、壱城あずさで輝いている。

彼女自身の輝きだけでなく、星組と組子への絶大な影響力にそんな想いに駆られています。

近年では柚希礼音、紅ゆずる・・・そして壱城あずさ。

「星組の男役」というものを徹底的に追求し、時には声をあげて鼓舞し、舞台では先陣切って表現し続けているスターです。

男役を素敵に魅せる娘役はいますが、娘役を素敵に魅せる男役はほとんどいないと思います。

壱城あずさには、その本気の心意気と洗練された技術の両方があります。

下級生の頃、初めて顔と名前が一致した舞台の印象はまだあどけなく、可愛らしかったですが、弾けるようにエネルギッシュで、火傷しそうな熱さは今と変わらないような気がします。

紅ゆずるのトップスター就任に喜びを爆発させた彼女の、あれだけ人を尊敬し、信頼し、愛する姿は一生忘れられません。

そんな人に出会い、共に歩めたこと、戦えたこと、本当に嬉しくて幸せだったんだろうと思います。

それを嘘偽りなく本音で語る壱城あずさという人を、私は尊敬し、愛します。

生半可な気持ちで行動する人ではないので、退団の決意は並々ならぬものだと思います。

もちろん理性的にスッと受け入れられるものではありませんが(私自身も夕方からの虚脱感が半端ではなくて・・・)、彼女のこの決意、想いを大切にしていきます。

きっと星組の男役を全うした、いや、この公演で全うする決意なのでしょう。

ならば私ができることはいつも通り、愛と敬意を持って観劇し、応援する、楽しむことだけです。

目にもの見せてくれると信じています。

ウジウジしたり、悲しんでいたら

「はやっ!今日辞める訳じゃないし!」

と絶妙なテンポでツッコミを入れて来そうで・・・そんな壱城あずさを想像したらほんのわずかですが気持ちが落ち着きつつあります。

改めて公演日程を確認したら、12月24日が千秋楽。

クリスマスイヴの退団、卒業。

とても偶然とは思えず、運命以外の何物でもないでしょう。

宝塚の男役、星組の男役をイヴの日に極め、魅せ、全員ほの字にさせてキザに羽ばたいていく。

この星は、壱城あずさで輝いている。

仮に涙が出るとしても、それは嬉し涙になりそうです。

観劇で年収が10倍アップ

宙組トップスター 朝夏まなとサヨナラ公演
神々の土地/クラシカルビジュー
始まりましたね~

初日をご観劇された ブロともさんのメールやいくつかブログを拝見。

ん? 初日は絶賛は控えめで ちょっぴりビミョーな空気が流れていますが…

2回目で把握して 3回目で納得 4回目で感動、かな??

演出の上田久美子先生はデビュー作の「月雲の皇子」が大絶賛され
バウ公演だけの予定が 翌年に東上が追加されたという人気ぶりで
華々しく 演出家デビューを果たされました。
?

続きはFC2ブログ記事へ

  → 

下のアイコンをクリックくださったらすごく嬉しいです♪
クリックしてくださった皆様にhappyがいっぱい訪れますように!
↓他の宝塚ブログを見るなら

いつも応援ありがとうございます
?

関連記事
  • 知っておきたい観劇活用法

    まだある!観劇を便利にする3つのツールSTRAYDOGProduce舞台『アオイの花』中野劇場MOMOにて初日の2/22(水)19:00~(Aチーム)、千秋楽の ...

    2017/11/26

    観劇

  • 観劇おしゃれ通販

    観劇たっぷり、たのしい。ちょっとお久しぶりです。横アリ公演にモヤモヤしながら過ごしたお盆3日間( ̄∀ ̄;)更にダブルアンコに撃沈…(>人<;)今までこういう時は ...

    2017/11/24

    観劇