パンくずリスト
  • ホーム
  • 乗り換え
  • 厳選! 「乗り換え」の超簡単な活用法10個

厳選! 「乗り換え」の超簡単な活用法10個

乗り換え

7時間で覚える乗り換え絶対攻略マニュアル

昨日の記事↓↓の続きです!

昼食は臨津閣に戻って

食堂がいくつかあるところで食べました。

昼食付きのツアーで

石焼きビビンバプルコギから選べて

プルコギにしました!

席は英語圏人、中国人、日本人と分かれていて

私は1人...おかずも寂しい感じに見えましたが

お腹いっぱい食べれました。

昼食の時間を含め1時間程度しかなかったので

1人でさっさと食べて臨津閣を見て回りました!

こんなところにトニモリ(笑)

たぶん北朝鮮に一番近い化粧品店じゃない?

お土産やさんもたくさんあって

ミリタリーの服とかちょっと欲しくなりました←

鉄格子に平和を祈るメッセージたち

朝鮮戦争の時に被爆・脱線して

捨てられていた蒸気機関車の展示

ポストもありました。

昼食休憩の時間が終わって

ついに共同警備区域板門店へ!

まずDMZ区域にまた入るため

検問身分証チェックをして

さらに板門店に入るのに2回目の検問もあります。

2回目の検問からは

さらに板門店に行くためのバスに乗り換えて

担当の軍人さんも一緒に乗りました。

共同警備区域の建物に行く前の

中間地点のようなところで

「もし何か起こっても軍は責任を取りません、

 死んでも大丈夫です」

的な内容の誓約書を書かされます。

ガイドさんもわざと?ビビらせてきて

緊張感高まってたのですが

ここからは韓国国籍であるガイドさんは入れず

ツアー参加者のみが担当の軍人さんと一緒に行き

しかも説明はすべて英語なため

ほとんど聞き取れなかったのが残念でした(泣)

私のバスは日本人10人くらいと

残りは全員英語圏の人たちだったのですが

軍人さんもたまにジョークぽいことを

言ってくれてたのか笑いが起きてたけど

日本人は全員ポカーンって感じでした(笑)

やっとこさ着いた共同警備区域が

こちらです!!

水色の建物と建物の間にある

道のちょうど真ん中あたりにある仕切りが

韓国と北朝鮮の国境です。

道の色もわかりやすく変わってます。

なので、向こう側に見える建物は北朝鮮の建物で、

ズームすると北朝鮮の軍人さんが立ってるのがわかります。

初めて肉眼でみた北朝鮮人

そしてこの水色の建物は会議室のような感じになっていて

休戦協定が結ばれた会場でもあります。

中に入って写真タイムをくれます。

この会議室のテーブルの上の旗と

軍人さんが立っているところが

ちょうど国境の上です。

私も写真を撮りながら国境またいじゃいました。

会議室の中では韓国と北朝鮮行き来し放題で

写真も撮りまくってましたが

軍人さんは人形みたいに全く動かず立ってました。

私も一緒に撮りました←

共同警備区域の軍人さんは

普通の軍人のような迷彩柄

ではない服を着ているのですが

ガイドさんの話によると、

で選ばれてるそうです(笑)

あと共同警備区域なので

ブサイクだったら英語がかなりできる人

だそうです(笑)

なぜ顔で選ばれてるかというと

北朝鮮がイケメンのエリートで揃えてくるそうで

それに対抗してるからだとか(笑)

こんなところでも

見栄張り合戦してます(笑)

ちなみにこの共同警備区域の軍人は

200対1の倍率とかなり厳しいらしいです。

最後に

いろんなミリタリーグッズのある

お土産やさんに寄りました。

私は共同警備区域の軍人の腕章

記念に買いました!

こうして帰りも身分証チェックを2回して

無事にソウルまで帰ってきました。

朝鮮戦争という歴史や

今も北朝鮮とは「休戦状態」にあるということなど、

日本に住んでいたら真剣に考えたり

体験したりできないことを

感じることができたツアーでした。

これからも韓国で生活する日本人としても

体験しておくべきことだったと思いました。

これから韓国旅行を考えておられる人にも

いつもとはちょっと違う、

ショッピングやカフェ、グルメだけじゃない

韓国の魅力を知ることのできる機会として

おすすめしたいツアーでした!

スカッとさわやか乗り換え

もうじき旦那誕生日なんで、お祝いでアフタヌーンティーに行きました。

セルリアンタワーの最上階の人気あるスカイバーです
別々に行き、旦那とハチ公前で待ち合わせ
ハチ公の股ぐらに猫がお休みしていました
2ヶ月前くらいに予約したので、一番奥の窓際の席でした。ラッキーです
素敵なロケーション

ネットで予約するとサービスのカクテルが付くらしいです。写真のグラスがそうです
あとはシャンパーニュ飲みました

ロウソクを吹き消して下さいと言われ素直に応じる旦那
二時間も話すことないと思って雑誌を購入して行きましたが、正解でした
山の雑誌と、旦那用に自転車の雑誌。

帰るときには怪しい空模様になりました


井の頭線で帰ったんですが、吉祥寺乗り換えのときに、すっごい近くで雷落ちたみたいでした

大きい音にビックリ
昨日の朝に旦那に食べさせたケーキ
ちょっと怖い

トニーが犬用ケーキ食べてから、普通のドライフードを食べなくなってしまいました
シラスや細かいかつぶしをかけても見向きもしない
いつもそうなるから、なるべく変わったものはあげないようにしてたんですが
お誕生日だからって甘やかしてしまいましたね?
「ケーキよこせよ、豚」

もうクリスマスまでケーキはありません
関連記事
  • 乗り換えの情報沢山

    ラーメン屋で隣に座った熟年カップルが大声で乗り換えの話をしていたFabulous!ブルゾンちえみですPON!が終わってそのまま、私は成田空港に向かいましたそう! ...

    2017/11/28

    乗り換え

  • 乗り換えを読み解く10の視点

    乗り換え馬鹿に馬鹿と言われる韓日の大長老の先生方のほぼ全員が大良心の叫びとして「独生女論&無原罪説」に反対しておられるというのに、なぜ日本UC本部は無視を押し通 ...

    2017/11/25

    乗り換え