全盛期の観劇伝説50

観劇

観劇を5文字で説明すると

昨日から始まった宙組は、様々な声が聞こえてきて、観劇が待ち遠しくなりました。

無事に観劇したいですね。絶対にです。

さて、昨日は宙組プログラムと宙組本を、今日はグラフを買いました。

雪組本から、組子の幼少時代の写真も載る様になりました。

皆、幼少時代から可愛くて子役タレントかなと思いました。

特に男役さんの髪の毛長い幼少時代なんて、どうやったら成長してこうなるのだろうと想像してしまいます。

しかし、宙組本でこんな訂正が入りました。

「ザ・タカラヅカVII 宙組特集」オールメンバーズプロフィールコーナー30ページの桜音れいの幼少期の写真が、本人ではなく別人のものとなっておりました。
ここに訂正し、深くお詫びを申し上げます。   

おいおい…

数年に1回出版される組本、間違いがあっていいのでしょうかね。

これが学校の卒業アルバムで、間違いがあろうものなら、卒業生やその親からクレームが来るレベル。

まして、研10の桜音れいちゃん、いつ卒業してもおかしくない学年です。

校正の時点で気付かなかったのか、編集部の仕事を疑います。

一部では、姉で91期元雪組娘役の白渚すずさんだったのでは、と言われていて、いくら姉も元タカラジェンヌだからって、それもなんかな…と思います。

これ、家族苦笑いモノでしょうね。

そういえば、えりあゆ時代の雪組本で、白渚すずさんラストで、姉妹の幼い頃の写真があったの思い出しました。手元にないので、確認しようがありませんが。

似ているといえば、最下で掲載されている有愛きいちゃんと雪組の一禾あおちゃんは双子姉妹。こちらも比べてみましょうかね。

しかし、出版部もいい仕事はして欲しいなと思いました。

観劇の栄光と没落

こんばんは

ドリボのspotCM見ました
みなさんと一緒で
やっぱり泣いちゃいますね

いっきにフラッシュバックしてきます

幕が上がって3人の姿が
目に入ってきたあのなんともいえない
高揚感とともに感じる緊張感…

これからはじまるんだなぁってね

はじまればもう
一気にドリボの世界に入り込んでしまう

毎年それが楽しみやったな

まだ暑い9月に
汗かきながら朝早い新幹線で帝劇へ…

または夕方少し日がくれかけてる
時間に帝劇へ…
お泊まりしてお友達とゆっくり話したり

大好きなお友達と
少しの時間でも会ったり
お茶したり…
ここ何年かは9月だけは特別で
タマさんにどっぷりはまる一ヶ月

劇場にいけなくても
お友達やレポから毎日の様子がわかる

贅沢で幸せな一ヶ月
ほんとに素敵な時間を
ドリボ3人組からプレゼントしてもらってたんやね

優しい表情だったりね
挑発する表情したり

感情を爆発させたり

ほんとに色々な顔をみせてくれた
去年はほんとに
最後かも…って感じて
自分が観劇できた最後の日

幕がおりてからも
涙とまらなくて
暫くたちあがれなかった

多分それだけ
舞台自体が完成されてたと
感じたんやろね
だからホントにこれで終わりって
感じたんやろね

でも一緒に観劇してたお友達が
「大丈夫、来年もあるから…
       大丈夫だよtomoちゃん」って

ほんとは彼女も泣きそうだったはず
でも同じ気持ちで「大丈夫だよ大丈夫」って

だからね
まだ年明けくらい…

3人に会える気がする
だって「年内はヒマ」発言してた
タマさんがドラマやるんやもん

タマさん天邪鬼なとこあるからね

まだまだ信じてます
だからDVDみてゆっくり
色々思い出しながらまってようかな~

現実を受け入れる覚悟は
できたけどまだまだ夢みててもいいよね
とにかく今はドリボDVDを楽しみにしながら
もう一度ユウタに会えることを
願ってようかな

それとシブヤのオト
めっちゃ可愛いタマさんがいた~
足が長いから
ちょこんとと座る姿がぷりてぃすぎます

可愛い可愛い
運命ガ―ルも
この2人~なんなん?
可愛すぎる
タッチしてるとこは
ダダ―ッ!!っと義務的に
こなしてる感じ
タマさんらしいね

でも相変らず
ビジュアルは最高

カッコイイ7人見れたし
もう、感無量~

早くまた7人に会えるように
嬉しいお知らせないかな~
今日も最後までありがとう♪
皆さん、夏のお疲れでませんように

              tomo

関連記事