乗り換え 山の水より海の水

乗り換え

乗り換えを大切にしたい、あなたに

いつだったか、なぜか「シンシアリー埼玉県民説」というのがありましたが・・

今日、埼玉の流山というところに行ってきました。

※追記・・・流山は千葉県でした(ナンテコッタイ

はい。レナスレで書いたあの公演って、ボリショイサーカスです。

本当は東京や横浜で公演する時に見たかったのですが(そのほうが交通がいい)、

原稿の急な追記や校正依頼があるかもしれないし、自動車教習所の件(お盆休みの前に卒業しておきたかった)もあって、

ちょっと後にしようよ・・と、今日から公演が始まる埼玉のキッコーマンアリーナまで行くことになりました。

乗り換えとか面倒かな・・・・と思ったけど、実際行ってみれば、快適でした。やはり日本の公共交通インフラの良さは、データだけではわかりませんね。実際自分で乗ってみないと。

レナスレで「レナはどうやって見るの?」というコメントがありましたが、レナはカバンの中です。隣の席の人に迷惑かもしれないし、これでいいのです。

撮影禁止だったので写真はありませんが、そういえばこういう公演を見るのは随分と久しぶりだな・・・と思いました。

韓国にいた時には、いつからか、(観光や待ち合わせの時以外は)人が多いところにはあまり行かなくなっていましたので。

「場」の問題ではなく「人」の問題で、愉快な気持ちで帰ってきた記憶がそうないからです。

観光地などでも、できるかぎり高い部屋を予約して、人が少ないフロアを選んだりしました。

日本に来てからはそういう「認識」がずいぶんよくなりました。むしろ、もっと人が多いところに行ってみたいとも思うようになりました。

サーカスとか縁のないもの・・・だと思っていましたが、なぜか(なぜかは自分自身よくわかりませんが)レナが見たがってる・・・ような?・・気がして?(?を付ければなんとかなるってわけでもありませんが)

ローソンで事前にチケットを購入し、思い切って行ってきました。

いやー今日は「一般席まで売り切れ」となっていました。すごい。

いろいろよかったけど、記憶に残っているのは空中ブランコです。

クライマックスにミスがあったけど、観客の皆さん、拍手で激励。

このままじゃ終われないと思ったのか、主役の人がもう一度上がって、見事に成功しました。場内は拍手でいっぱい。

近くに(屋台以外は)これといって食べるところが無くてちょっと困りましたけど、なんのその。これまたどこに入って何を食べてもいけるのが日本の良さ。家の近くでは売ってないメニューを選び、昼を取って帰ってきました。

なかなかいい経験でした。さて、次は、夏が終わる前にどっか花火大会に行ってみたいですね・・・・

あ、運転免許センター行かなきゃ・・・

あまり乗り換えを怒らせないほうがいい

夕方?娘と2人で帰省し、ただいま自宅でのんびり中。久々の帰宅ですが実家さいこーー

帰りの電車2時間も、史上かつてないくらいいい子にしてくれて、すごく母はうれしかった。
ありがとう
さてさて、家族旅行のふりかえりを。
珍しく、旦那からのんびり旅行したいね、なんて話があったので、金曜1日休みを取って一泊2日で箱根までいってきました。
まずはネットでお値段と雰囲気のバランスの良いところを探してみた。
高いに越したことはないけど、ちょいとそんな予算はなく。。手頃でよさげなところを。
結局よくわからないまま泊まったんだけど、初めての家族旅行でとてものんびりできて大満足!
行き当たりバッタリでしたがこんな感じに。
金曜
通勤ラッシュ後くらいに出発。電車でのんびり小田原方面へ。旦那のススメで早川駅へ。
小田原漁港?の市場内でお昼ご飯を食べて、海を少しみて、小田原へ。
今度は電車を乗り換えて、箱根湯本へ。
いい感じの温泉街を歩き、早めの15時にチェックイン!

宿は箱根パークス吉野さん。

口コミみて、古いんだろうな、と思ってたけど館内施設はリフォームされていてすごく綺麗。宿の方もとても親切だった!
子連れも多いので気兼ねもなく。
部屋も1ランク広いのにしてみたら、思った以上に広くてびっくりでした!
畳って本当に落ち着くよー
少し大きかったけど、赤ちゃん用浴衣もあり感動
温泉もすごく気持ちよかった!
生まれて初めて温泉(とマッサージチェア?)の効果を感じまして。
朝起きたら慢性肩こりが軽くなっていた
ついてすぐ、娘が昼寝の間に私が1人で温泉へ、その後バトンタッチで旦那。夕飯をゆっくり食べ、人が少ない時間に私が娘を温泉へ連れていった。
誰とも被らず快適でした!本人も初めての温泉にワクワクしてた
土曜はのんびり起きてチェックアウト。
私は少し早く起きて珍しくまた温泉へいきました。朝一の外風呂、マジサイコーだった!
気持ちよすぎてまた貧血になりました。軽く倒れそうになった笑←ダメじゃん
そのままバスで、私の行ってみたかったガラスの森美術館へ。

予報は雨だったのに両日快晴!

ガラスの森は晴れの日に行くべきところだと思いました。
キラキラ光るのがきれいー
あとは大昔のガラス陶器シリーズなどをみました。
私は楽しかったけど旦那は暇そうだった笑
まあ、往復交通費と入館料合わせたら1人2600強くらいだったから割高ではあるかも。。
そのまままたバスで箱根湯本へ戻り、有名そうな蕎麦屋へ入り、昼ご飯を食べて昼過ぎに帰路へつきました!
どれも待ち時間がなく、スムーズな旅行だった
夕方自宅に着いた途端、外は土砂降りに。
なんてついてたんでしょう!
自慢じゃないですが、私はそこそこの元雨女、旦那は現役のかなりの雨男です。
金土ももともと雨予報だったしね。
今回の旅は、娘パワーにあやかれたんだと思う。
子供ができて、夫婦のあり方はガラッとかわったけど、こんな過ごし方ができてるのもすごく楽しいものだと改めて感じました!
娘もいろんなものに興味をもつようになり、かつ、そこそこいろいろわかるようになってきたので、荷物を準備したり、普段乗らない電車に乗って長時間移動したり、新しい環境からいい刺激を受けたように感じます。
まだ言葉は遅いですが、耳にした言葉をすぐ反芻?繰り返して口にするようになりました!
これがまたかわいい
こうやって言葉を覚えて行ってるんだなと過程が見れた感じ。
残りの休みもリフレッシュします
関連記事
  • 乗り換えの情報沢山

    ラーメン屋で隣に座った熟年カップルが大声で乗り換えの話をしていたFabulous!ブルゾンちえみですPON!が終わってそのまま、私は成田空港に向かいましたそう! ...

    2017/11/28

    乗り換え

  • 乗り換えを読み解く10の視点

    乗り換え馬鹿に馬鹿と言われる韓日の大長老の先生方のほぼ全員が大良心の叫びとして「独生女論&無原罪説」に反対しておられるというのに、なぜ日本UC本部は無視を押し通 ...

    2017/11/25

    乗り換え