パンくずリスト
  • ホーム
  • 乗り換え
  • 乗り換え おいしさと新鮮をネットワークする

乗り換え おいしさと新鮮をネットワークする

乗り換え

乗り換え 新しい世界を創る。

羽田空港から国際線に乗り、今、アメリカのミネアポリス空港に到着しました!

これから、フェニックス行きの飛行機に乗り換えるのですが、時間がたっぷりあるので、今のうちに更新しておきますね。

羽田空港国際線ターミナルにて??

荷物預けの所で行列が出来ていました。

スタッフの方に、なんでこんなに混んでいるのかと聞くと、「皆既日食を観に行く人々」なんだそうです。

「貴女方も?」と訊かれたのですが、「知らないで計画したんだけど、たまたま日食の日だった」と答えました。

eribowさん・みくさん・ちぃさんはもう飲んでます(笑)??

出発前??

機内より??雲が幻想的でした。

虹も写ってます??

機内で二本も映画を見られました。

何と、眼下に別の飛行機が??

飛行機を上から見ることはなかなかないですよね。

追い風でかなり早くミネアポリス空港に到着してしまいました。

こんなに早いのはとても珍しいことなんだそうです。

皆んなで「神風だね!」と喜んでおりました。

ミネアポリス空港で無事、入国審査&乗り継ぎ検査を通り抜けられました。

さすがにもう、飲まないって(笑)

時差で、朝なんだか夕方なんだか分からない感じで、皆んなテンション高すぎっす(笑)

りんごが甘々になってました??

可愛いオブジェ??

機内で10時間もほとんど動かなかったので、空港内を歩きまわりました。

ミネアポリス空港も広いなあ。

さて、そろそろ出発の時間です。

フェニックス空港には、さらにこれから3時間(時差入れて)かかります。

向こうで関空からのサリーさんと落ち合います。

どんな旅が待っているでしょうか。。

乞うご期待?

乗り換えは存在しない

先月のお話。

えしまなおこさんの『産土神様ディテクティング』で教えてもらった、最もご縁の深い神社へ参拝。

7月22日(土)実家へ

会社を4日間休み、夏風邪は少し良くなった。
とはいえ、動く気力はなかなか出ず、夕方になって実家に帰るためにやっと新幹線に乗車。
岡山駅で乗り換えて瀬戸大橋を渡り、四国 香川県へ。
実家が近くなると元気が出た。
中学生の姪っ子が改札で待っていてくれた。
声をかけたら、キャップ被ってマスクした不審者だって顔された(笑)
母の料理をたらふく食べて満足。
ここしばらく夏風邪で倒れてたから、ろくなご飯食べてなかった。
美味しいご飯って本当に幸せ
7月23日(日)総社(そうじゃ)神社
両親と私と姪と昨晩来た甥っ子(姪と双子)と妹(双子の母)も一緒に、総社神社へ参拝。
こちらは、私と最もご縁が深いと教えて頂いた神社
なんで来たん?という甥っ子の問いに、
ご縁を頂いてるお礼に。と答えたが、
聞く気なしで、さっさと行ってしまった。
それでは女の子に嫌われるぞぉっ
想像してたより広くて明るい境内。
昔は浜辺だったのだろう、境内に松の木が何本か生えている。海も近いよう。
実家の氏神さまの八幡さんに似てるな。
ご祭神は伊邪那岐命(いざなぎのみこと)。
最もご縁の深い神様と教えて頂いた。
ゆっくりとはいかなかったけど、ご縁とお守り頂いてる感謝をあげた。
本殿横の大きな木がみんな気になり、参拝後、わらわらと引き寄せられる一家6人(笑)
1本の木かと思いきや、細い木を中心に巻き込むように別の木が大きく立っていた。
でも、圧迫感はなく。
支えてるのでもないけど、苦しくはなさそう。というのが、私達一家の意見でした。
木の下に小さなお社がいくつかあり、ご挨拶。
姪っ子
境内は公園に繋がっていた。広い。
神社横の駐車場から入ったので、正面の鳥居側から見る。
改めて男っぽいな。そりゃそうだ。
ご祭神は伊邪那岐
鳥居を背にして、神社側から正面入り口までの参道を見る。
細いけれどまっすぐ続く道。両脇には松の木。
目の前の車道に遮られてるけど、しっかり神社に続いている感じ。
昔見た夢のイメージにも似てる。
松林と浜辺と鳥居と階段。
あの夢は結局、出雲大社だったけど。
なんて、感じてる私と一緒にくっついてる姪っ子以外は、とっくに車に戻っていた。
総社神社は実家から車で20分ぐらいだけど、実家で住んでいた頃には全く来たことの無い地域。
また来させて頂きます。
近いうちに淡路島の伊弉諾神宮へも行きたいな。
この後
父のオススメで、近くの神谷(かんだに)神社へ。
国宝の神社で、県外からも人が訪れるほどらしい。
そうなん?初めて聞いたで?国宝???
里山の入り口の小さな神社。
ご祭神は火結命・奥津彦命・奥津姫命。
ぐるりと壁で囲まれていて、奥に本殿が見える。
こじんまりとしたかわいらしい感じ。
父は市民大学の授業で訪れて、その時は中に入れたらしい。
山を少し登ったところに神様が降りられた岩があるということで歩き出す。
道端のこの岩だと言われ、ふーん( ・-・)、そうなんや。。。
ゴメン。何か感じるとか、元々そんな無いし。
写真も撮ってない。ちょっとバテてた。
遅いお昼を回転寿司で美味しく頂き、帰って昼寝。
畳でゴロゴロ。気持ちいい。
妹達は夕飯を食べた後、帰っていった。
24日(月)は両親とお墓参りへ。夕方には関西へ戻った。
25日(火)に産土神様ディテクティングカードが届いた。
メッセージも一緒に入っている。
お財布のお守り入れコーナーに入れました。
ありがとうございました
関連記事
  • 乗り換えの情報沢山

    ラーメン屋で隣に座った熟年カップルが大声で乗り換えの話をしていたFabulous!ブルゾンちえみですPON!が終わってそのまま、私は成田空港に向かいましたそう! ...

    2017/11/28

    乗り換え

  • 乗り換えを読み解く10の視点

    乗り換え馬鹿に馬鹿と言われる韓日の大長老の先生方のほぼ全員が大良心の叫びとして「独生女論&無原罪説」に反対しておられるというのに、なぜ日本UC本部は無視を押し通 ...

    2017/11/25

    乗り換え

  • 乗り換えみなさまの足

    乗り換えがすべて激安で買える通販サイト旦那さんにこんな事を聞いてみました『普通の会社員だけどアップダウンが激しいパパの給料明細を添えて記事を書けたらかなり読み応 ...

    2017/11/24

    乗り換え