乗り換えを理解するための10冊

乗り換え

乗り換えの理想と現実

おはようございます

いつもイイね!コメントありがとうございます
読者登録も嬉しいです\(^o^)/

昨日は着物で京都嵐山へ

小学生の頃はこの辺まで自転車でよくウロウロしてた場所です笑
この日の気温36度
紗の着物で行きました

みなさん知ってはりますかぁ?ここは
竹林の小径

テレビや雑誌によく出る場所

私の小学生の時の探検場所でもありました笑
観光客、まだ少ない方なんやろな

京都駅から嵯峨野線に乗り換えて嵯峨嵐山駅を下車し
歩く事10分
竹林の小径を通り抜け
北門から天龍寺へ
 
背筋ピーんしたら背が高くみえる?
青紅葉だらけ
石段を登ると
望京の丘

ちっちゃく京都タワー見えた

目をつぶって紅葉を妄想してください笑

曹源池

汗が目に入った?

流れ出る汗
暑いっ
法堂の雲龍図は撮影禁止

今日まで特別参拝やった

龍の下を一回りすると立体的な龍に見えた
そう言えば中学生の時の息子が社会見学で行った時言うてたの思い出した
天龍寺出た所も青紅葉がたくさん

そしてこれが正門

天龍寺を出てお昼時の一番暑い中

渡月橋へ向かって

嵐山散策続きます
私の育った家は太秦(うずまさ)と言う所で
映画村や東映撮影所があり嵐山も近く
小学生の頃は男女混じって何人かでよく探検しに来てた場所
約38年前はこんなに外国人や観光客もいなくてお店もほとんどなかったのにな?
テレビですごい人やし何十年も来てへんかったけど噂通り外国人がたくさん
紅葉シーズンは実家帰るだけでも相当な時間かかるし
電車もすごい人やろし

でも紅葉見たいわぁ

たまーにInstagram載せてます




乗り換え基礎知識

今日は雨降りじゃありませんでしたね…久々にわんぱくと朝の散歩。

こないだまで咲いていた花が、こんな感じに…これは、つぼみなの?花が咲いた後につぼみってのもおかしな話ですよね…なんなんだろう…

人見知りなくせに、一緒に行くとこんな感じ…汚いのにねぇ…まあ、嬉しいんですよ。

ゴロゴロし過ぎだよ!散髪に行く予定だったので、このまま放っといて、近所の床屋に向かいました。

髪がね…多いうえに伸びるのが早いの!うちのお袋方は、全員薄毛…つうか、埼玉選出の議員に絶叫される感じなのに、おいらはそこは親父方の血が濃かったらしく、「困るほどなんですぅ…すっすっすっ!」

バッチリ短くしてもらい、この後かみさんトゥギャザーで渋谷に出掛ける予定でした。

ところが、かみさんの体調が優れなくて、一向に起きません…ホントは渋谷の魚が食える店でランチの予定でしたが、これは無理だと判断して、12日ぶりに向かいました…

「マスター!おかえり!」…叫んじゃいました!「うまい」です。

1時前に訪れたんですが、先客は3名で、すでに出来上がっていたラーメンを啜っていました。

先客が食い終えて、「コッチの涼しいとこで食いなよ。」と、優しい言葉…来ました!

土曜に食いに行けばいいだけの話ですが、「週に2回行っても、バチは当たらねぇだろ!」てことで、注文しなくても出てくる、いつもの「ネギチャーシューと半ライス」です。

もうね、マスターの作るのを見ただけで、「今日は、おろしにんにくと豆板醤だな…」てのがわかりますよ…おいらのラーメンを作り出したときに、先客が会計を始めたので、麺上げが遅かったんです。

茹でるのが長くても、それは「延びた」とは言いません…「水分含有量が多くなる」が正解で、スープとかえしが麺に負けちゃうんですよ…これは化調しないと…一口麺を啜って、スープを口にして…はい、化調!

これが「うまい」の醍醐味って人もいるかもしれませんが、こちらはスープがよそと違いますからね…こんなときに化調しますが、乱暴ではなく、少しづつ味をみながらレンゲの上で溶いていきます。

バッチリ自分好みに仕上げて、半ライスとともにワシワシ食らいました。

この間に、店内は満席になってしまい、2時閉店だというのに、店の前に列が出来ました!こんなの、初めて見ましたよ!

急いで「ごちそうさま!」して店外に出て、車に乗って帰ろうとしましたが、外にはまだ客が待ってました…困った…こんなに流行ってしまうと、おいらがありつけなくなるじゃんか…皆様、お口に合いませんように…

家に戻りましたが、やはりかみさんは起きられないので、冷凍のスパゲティを冷凍庫に入れて、おいらは渋谷に向かいました。

うちは東村山ですが、最寄りの駅は「東村山駅」ではなく西武池袋線の「秋津駅」が最寄で、一回所沢に出て新宿線に乗り換え…ホントは池袋線で池袋を経由して山手線に乗り換えたほうが早いんですが、おいらは電車にそんなに乗っていたくないんです…なので所沢から「アロー」な特急を狙いましたが、この時間帯は頻繁に運行していなくて、結局鈍行で途中で急行に乗り換えて、新宿まで。

まだ時間に余裕があったので、久しぶりに肩を揉んでもらいました…最近はかみさんの肩ばかり癒していて、おいらは癒し知らず…かなり気持ちよかった!

リフレッシュして、「渋谷ビジョン」に到着!お盆休みも明けたというのに、オッサンとオバサンの多いこと!

楽しみにしてるリスナーが多いってことは、ありがたいことです…ステージの前方を陣取ってる比較的年齢高め(失礼)の女性たちは、本日のゲストの「石井竜也」のファンばかりです。

礼儀が正しいファンばかり!「石井竜也」と「スガシカオ」のファンは、「HMVスタジオ」の頃から礼儀正しい…アーチスト冥利に尽きるでしょうね。

熱狂とともに、2ヶ月ぶりの公開放送の始まり!西沢さん、今日は飛ばしてるね!

おいらは裏口通路そばで、「ラジオゲリラ時代」の「斉藤謙策」と音楽談義…この人、オフレコじゃないとイケないようなことを話すもんだから、周りにいたリスナーが笑って聞いちゃってますよ!

まあ、「角松敏生」さんの話は、オフレコにしておきますよ…「ジャドウズ」というバンドで80年代にデビューして、お笑いもやりつつ「ダンスマン」で現在も活動してます…レーベルは解雇されてますね…一応、承諾を得て…

左が謙策さん…隣の人は、リスナーさんですが、こちらも承諾は得ています…誰なんだろう…

今日はこれまた珍しい!とっくに番組とはすでに関係ない、以前「ラジオゲリラ」でリポーターしていた、「東塚奈美子」が飛び入り!

さんざん好きなことを喋って、ステージを後にして、コイツも裏口通路に来て、「あら!お久しぶり!」って、あんた、今は他局だろうに…こちらも承諾済み…

写真撮るときに、「まだ、松竹在籍?」とか話して変な顔で撮ろうとしたのに、いっぱしの芸能人スマイル!

「変なこと、書かないでくださいよ!」と言われたので、書きませんよ…相変わらず、視界が広そうな顔立ちで、素敵でしたよ!

おいらが渋谷まで来た理由は、西沢さんのDJプレイを堪能したいから!HMVスタジオ時代は、ターンテーブルの前がいつもおいらの特等席で、かぶりついて楽しんだものですが、こんなにお互い年をとってしまい、「長生きって、良いことかも」と、感じてしまいましたよ。

宴はあっという間に8時を迎えて、終了…いつもは知ってるリスナーさんと飲みに行ったりするんですが、今日はかみさんが心配で、新宿から「アロー」で速攻帰宅しました。

リスナーさんから頂いた「クリスペプラー」のお面をお土産にして、「ただいま」で、一杯やってるとこです。

一応、今回の公開放送で、この形の公開放送は終了…別にリスナーと触れ合える企画は西沢さんが考えているみたいなので、来週のレイティングに備えましょう!

ラジオは近くて、いいですね!特にこの番組は近いですが、渋谷のHMVスタジオで始まったこの番組…世代を超えて楽しまれているのも、感じることのできた公開放送でした。

明日から、仕事をせねば…

追伸…昨日から、一部の写真がアップされないのは、アメブロの嫌がらせなのか、おいらの作業がイケないのか、謎です…編集画面では大丈夫なのに…PCではダメですが、スマートフォンではあがってます…

謎です。

関連記事
  • 乗り換えの情報沢山

    ラーメン屋で隣に座った熟年カップルが大声で乗り換えの話をしていたFabulous!ブルゾンちえみですPON!が終わってそのまま、私は成田空港に向かいましたそう! ...

    2017/11/28

    乗り換え

  • 乗り換えを読み解く10の視点

    乗り換え馬鹿に馬鹿と言われる韓日の大長老の先生方のほぼ全員が大良心の叫びとして「独生女論&無原罪説」に反対しておられるというのに、なぜ日本UC本部は無視を押し通 ...

    2017/11/25

    乗り換え