パンくずリスト
  • ホーム
  • 王様
  • まだある! 王様を便利にする5つのツール

まだある! 王様を便利にする5つのツール

王様

王様はひとつは購入しておきたい商品、ひとつは持っておきたいですね

おはようございます?

最近、さぼり気味のブログ笑
週一くらいになってる
では先週の振り返り?
ほぼ自分の為の備忘録w
まずパッチワークは
ニューヨークビューティの講師科課題

キルティングして

クッションになりました?

アメリカ建国の年に作られたらしいこのパターン

モダンでスマートな感じが好きです(^。^)
曲線と鋭角を綺麗に出すのに
それなりのテクニックが必要かな…
こちらはボーダーにアップリケ

そして刺繍も入れて

もうすぐトップが仕上がります
とっても可愛いタペになりそうで
楽しみ

18日には

花に引き続き
2回目の360度舞台
髑髏城の七人    鳥

捨様は阿部サダヲさん
キレッキレでよかったわ?
蘭丸は早乙女太一さん
めちゃ、殺陣がすてき
風のように軽やかで速い??
さすがです

そして潤くん

ナラタージュの前売りゲット?(*´?`*)??

特典もドキドキ
生徒さんがいらしてたので
パパさんにゲットしてきてもらいました
朝一の列終わった頃だったので
待ち時間ZERO
セブンネットの前売りの特典もきになる?

遅ればせながら

王様のブランチでみれました

モデルズコンビ

またシャープ買いに行かなきゃ

物凄い勢いで王様の画像を貼っていくスレ

おはようございます。

三毛猫まやぁ母さんと4匹の小ニャンズ。母さんも小ニャンズも良い顔してるでしょう?

息子との生活。
来る日も来る日も朝から晩まで汚物の処理。私は何も感じない様に知らず知らず心を閉ざしていました。全てに関して。息子に対しても。
だけどまやぁが子猫を産んで一緒に育てていく内に、私の母性本能が少しずつ目覚め始めていくのがわかりました。ただそれはニャンズに対してであって息子にはどうしても厳しく当たってしまう。
ニャンズはきっと私が生きている内に生涯を終える事が出来るでしょう。けれど順番から言えば息子より私が先に逝く筈…。
障がいを持った家族、特にお子さんがいる場合自分が居なくなった後の事を考える事でしょう。
この子が少しでも苦労し無いように、なるべく自分の事は自分で出来る様に、他人に迷惑を掛けない様にと。心配は尽きません。
だからどうしても厳しくなってしまう。頭に来てしまう。1万回10万回100万回教えたら出来る様になるのならあたしはやる?? 少しでもライフスキルを身に付けて欲しいから。
けれど厳しくすれば厳しくするほど、何度も何度も同じ事を言えば言うほど上手く行かないものです。それは障がい云々関係無く一般的な子育てや夫婦の問題と共通しています。
厳しくすれば他人は厳し過ぎると言い、息子に出来ない事があると甘やかし過ぎだと言われます。
あたし、もう47なんです。息子はもう直ぐ26です。
健常児を産んだお母さん達の中に何故か上から目線で私にお話しをする方達がいらっしゃいます。コレが上で言った他人に当たる人たちです。バックグラウンドを知らない内は普通に会話していたのに、重度障がいの息子がいると言うと”大変ね”と言う言葉のあとから上から目線な感じになる。差別の始まり始まり。
私は息子に障がいがある事や、障がいのある息子を産んだ事を勿論一切恥じていませんのでごく普通に家族の事を聞かれた時には伝えます。
上から目線になる方はココでさよならです。気分が悪いのでご挨拶を交わす以上の友人関係にはなりません。にっこりんこでこんにちはだけです(笑)
自分の子供に対する教育論ははぁなるほどねと聞く気になりますが、他人の家の教育に口を出したいなら先生にでもなったらいいのに。その話長いの?って聞きたくなります。
障がいがあるからとかハーフだからとかシングルマザーだからとかゲイだからとか余所から来たからとか黒人だからとか出身校が違うから美人だからブスだからとかとかとかとか世の中には訳のわからない差別がたくさんあります。
みんな地球人じゃないですか。上手くやりましょうよ?? 
みんな仲良くなんて野暮な事はいいません。何故か嫌いな人、気の合わない人、どうしても生理的に無理な人。います。います。たくさんいます。大丈夫?? 相手も大体そう思ってます。だからにっこりこんにちは?? バイバイしながら通り過ぎる。
で、
言いたい事はブログで書いてみる(笑)
自分がズレてるとこ、正しいとこ、ココで教えて貰えます。
王様の耳はロバの耳?? 
面と向かって言っちゃダメ(笑)
言うと決めた時には冷静に
他の方のブログを読んだり激励の言葉をたくさん頂いて段々少し心がほぐれてきた今日この頃。あたしもまやぁの様な母性本能に満ち足りた顔をしたい。その気持ちで息子に接したい。
1番差別をしていたのは私でした。
殻に閉じこもって腐っていました。息子には障がいがあるから…。 そうじゃなかった。
ありのままの息子を愛そう。
明日は明日の風が吹く?

関連記事